ドキュメンタリーに強い!映像企画制作ならVJU!イベント記録ほか各種サポートに対応!

VJUのユニークなメソッドが映像企画制作の新境地を開きます!

 

20090630172603267 静止画4 鶏小屋

ビデオジャーナリストユニオン(VJU)は、1999年にビデオジャーナリストによる報道企画制作プロダクションとして発足しました。以降、フジテレビ、日本テレビなどの報道番組に特集コンテンツ(ドキュメンタリー)を提供してきました。また、市民団体の委託による企画制作、ネットからの情報発信、劇場用ドキュメンタリー映画など、さまざまな取り組みを行っています。VJUの特色は、他のプロダクションのように大掛かりな取材クルーを組まないことです。ビデオジャーナリストとは、企画構成の制作作業とと撮影編集などの技術作業を一人で担う、新しい制作スタイルだからです。

これは、単なるコストダウンの方法ではありません。従来の制作体制を合理化し、取材現場の実感をストレートに発信するボトムアップの方法論です。VJUの代表・遠藤大輔は、ビデオジャーナリストの草分けの一人であり、業界きっての理論家でもあります。弊社発足以来、社内のワークショップや大学での授業を通じて築き上げられた企画制作理論は、他に類を見ないユニークなものです。社会調査法を援用したヒアリングからの企画づくりや、物語論に依拠した構成メソッド、そして「撮影しながら編集する」イディオム・シューティング(連辞撮影法)など、ボトムアップの映像づくりに必要な方法のすべてが、学問的根拠に基づく形式知(明文化され共有しやすい知識)として集約されています。「習うより慣れろ」と、いわば暗黙知(経験でしか学べない知識)によって行われてきた、映像業界一般の人材育成とはまったく異なるアプローチで、企画制作の体制が築かれているのです。

これにより、コストパフォーマンスが高く、かつ取材対象の人権にも細やかに配慮した、現場重視の企画制作を実現しています。VJUの多くの作品が、取材対象の皆さんから「現場の生の声を伝えてくれた」「社会的弱者に寄り添った報道だった」と評価され、また視聴者の皆さんからは「わかりやすく、問題への理解が深まった」「意識が変わった」と好評です。映像の力で、どのように社会に貢献できるかという点が、私たちの一貫した目標です。「映像によって何かを変えたい」と思ったとき、VJUはいつでも皆さんに寄り添って、新たな境地を開くお手伝いをします。

紹介動画「VJU 新たなジャーナリズムへの道」

YouTube Preview Image

VJ正面シルエットのコピー影つきのコピー

ブログ

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

カテゴリー

PAGETOP